宿泊時の注意点

当宿にご宿泊いただく際、以下のような注意点がございます。

数が多くて恐縮ですが、ご確認ください。

 

■ 住宅宿泊事業法に基づく営業です。

■ 家主居住型です(家主が住んでいる家の一部を貸し出す方式)。

■ なので家主も共用の居間でくつろいだり、食事したりします。

■ テレビがありません。

■ エアコンがない寝室もあります。共用の居間はエアコンあります。

■ 夏は扇風機ありますが基本的に暑いです。

■ 冬はファンヒーターありますが基本的に寒いです。

■ 春・秋は朝晩冷え込むこともございます。

■ 冬期間(11月~4月末頃)は暖房費としてお1人300円いただいております。

■シャワーのみ利用可能です。

■ 宿内は禁煙となっております。

■ 外にも灰皿などは設置しておりませんで、吸われる場合は、携帯灰皿等をご持参お願いいたします。

■ 吸い殻はお持ち帰りくださいますようお願いいたします。

■ 居間、トイレ、洗面所など設備共用です。

■ ネコ8匹放し飼いです。

■ 掃除機をかけても、どうしても毛が舞ったりします。障子、たくさん破れていたり、猫が生活している痕跡が多々あります。

■ 9世帯の静かな村のため、夜の無用の外出はお控えください。

■ 築100年以上の民家のため、現代的な建物とはかなり環境が異なります。

■ 隙間から動物・虫などが侵入してしまう場合もあります。

■ 特に春と秋はカメムシが飛ぶことがあります。

■ 簡易水洗トイレです(見た目・操作は水洗ですが、いわゆる昔ながらのボットントイレです)。

 気温・湿度等によってはどうしてもトイレ臭がしてしまう場合もあります。

■ チェックイン:16:00~21:00、チェックアウト:10:00です。